FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
いきなりびっくりさせてごめんなさい。
勿論そんな事はないのでしょう。今もミャンマーのテインセイン大統領が訪米中ですし、今週末には安倍首相もミャンマーに来られます。たぶん経済界のビックな方々も同行されるのでしょう。そして週明けには日麺双方の経済協力関係が大きく前進!等々の見出しが踊るのでしょうか。
でもなんかヘン?2か月ぶりにヤンゴン国際空港に降り立ったのですが、なんだろう、満席の機内は変わらずだが、日本人を含めた外国人の割合が少ないような(ほとんどミャンマー人とタイ人)。そして空港に出迎えている人が少ないような。入国検査場もほどんど待ち時間なし。ん~、たまたまかな。
そんな疑問を迎えに来たミャンマー人に伝えてみたところ、やはりちょっと停滞気味なのだそうだ。開放・開放とイケイケでビジネスマンが押し寄せたものの、法整備、インフラが追い付かず、いまだに担当セクションには賄賂を渡さない物事が動かない場合が多く、正攻法で攻める日本企業の場合(本来正攻法で動くのが当たり前ですが)半年、一年、それ以上と時間と経費を使って通い詰めたのに一向にプロジェクトが進まずにいらいらというよりあきらめムードで一部の企業は時期早尚とストップしてしまった所もあるようである。たしかに今のミャンマー政府は軍服がスーツに変わっただけで実際何も変わっていないと言うのが現実なのです。イヤイヤそんな事ないと言われる輩もおられるでしょうし、表面的には大きく変わったのも事実です。言論の自由も認められ、検閲無しで日刊紙が発行され、街を走る車は綺麗になりました。しかし政府絡みの許認可案件になると全く昔のままです。大統領の後ろには大きく変化を望まない権力を持った方が居られるのも事実です。
ひとまずYANGON着きました。明日からが楽しみです!

165_convert_20130531115245.jpg164_convert_20130531115119.jpg



スポンサーサイト
ミャンマーナウ! | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。