FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ナイトクラブ G6

2013/03/09 Sat 23:01

今日は最後の夜なので先日紹介した日本人クラブの他の一軒、東京ベイサイドへ繰り出そうと思っていたのだが、ミャンマーカイドウのウー社長に相談したら、高いだけの気の利かない日本人クラブに行くなら、カラオケクラブG6がお勧めとの情報を頂き早速、場所と料金を確かめるべく明るいうちに現地視察。なかなかの高級感もあり完全個室(一部バーもあり)女の子もきれいどころを揃えてあるそうな。外からの雰囲気はバンコクのスクンビット・エカマイにある高級会員制ラウンジピアノと似ている。日本のカラオケも完備(なかなか日本語のカラオケを揃えているところが無い)されている。週末は相当混むので要予約だそうで、すかさず予約を入れて帰ってきました。夜食事を終えて、9時ごろに仲間5人でG6に合流。昼間スカスカだった駐車場は高級車でいっぱい。第2、第3駐車場でやっと車を止めて店内へ。予約しておいて正解。満室である。室内はバンコクのピアノには遠く及ばないレベルだが、女の子もきれいどころが多くかたことの英語も通じるし、べったりと寄り添うようにカラオケを歌ったり出来るので、日本のキャバクラに似た雰囲気でとても楽しかった。気になる料金は5人で飲んで歌ってちょっぴりスキンシップがとれてUS90ドルでした。日本人クラブに行くならこちらのほうがお勧めです。
159_convert_20130323173358.jpg152_convert_20130323173133.jpg
175_convert_20130323173441.jpg177_convert_20130323173530.jpg
155_convert_20130323173206.jpg156_convert_20130323173327.jpg



スポンサーサイト
ミャンマービジネス 関連情報 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。