FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
クラブミャンマー・レンタルオフィスの中本オーナーと2ヶ月ぶりの再会をした。相変わらず盛況のようで、忙しくてなかなかバンコクに戻れないそうだ。私が訪問したときも事務所には日本人のお客様。レンタルオフィスの引き合いも多くあるそうである。BUTしかしここはミャンマー、すべて順調に進むわけも無く、未だにエアコンの増設工事がもたついている。夜には現地在住で居酒屋さんを数件経営されている岡本氏のお店にご飯を食べに行った。たまたまオーナーの岡本氏がいたのでミャンマービールをちびちびやりながらお話を聞いた。在緬2年程だそうでミャンマーでの商売について伺ったところ、一言で言えば参入のハードルが高い分、一度入ってしまえば競争相手商売のレベルは低いのでたいして難しくないとの事。具体的にいうと外国人が商売する場合、認可の問題、店舗などの賃貸契約の問題、そして電気代が現地人の3倍料金など商売出来づらいようになっている。また現地スタッフもひどいもので平気で店の備品、金をちょろまかす。しかしそれらの問題をクリアーすれば日本人みたいに細かくないので、現地ミャンマー人および安宿に泊まっているファラン(白人)相手に程ほどの味とサービスを程ほどの価格で提供できれば、このように大繁盛店が出来るそうである。簡単そうで難しいがこのようなアジアン流な考えが出来る人はこれから参入しても成功出来るであろう。興味ある方、いかがですか。
049_convert_20130323161713.jpg050_convert_20130323161750.jpg
052_convert_20130323161900.jpg051_convert_20130323161823.jpg


スポンサーサイト
ミャンマーナウ! | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。