スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
金持ちのミャンマー人は不動産投資に熱心である。というのも昔の日本のバブルと同じで買ったそばから値上がりしていく。このGINZAマンションも知り合いが建築中に1600万円で買ったのだが完成時にはもう2000万円で売ってくれないかと来ているそうである。前日外国人の不動産投資事情について記述したが、やはりたくさんの日本人を含む外国人がこのバブリーな不動産を買いあさっているようである。個人的に思うのは投機的には良いのだろうが、買って自分で住む気にはなれない。なぜなら建物のクオリティーがあまりにも低すぎる。せめてお隣りタイのデザイナーズマンション並みになれば良いのだが。それにしても8階建てのエレベーター無し物件てなんなのよ!
019_convert_20130323164259.jpg025_convert_20130323160255.jpg


スポンサーサイト
ミャンマーナウ! | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。