スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
タイのスーパーマーケットと言えばテスコロータス(イギリス系)、ビックC(フランス系)、マコー(makroオランダ系)がどこでも見かけるスーパーだがとにかくデカイ!そこにセントラルデパートなどの百貨店が参戦しているのだが、ただでさえデカイのが最近さらに巨大化しているようである。ビックCはカルフール(フランス系)を1000億で買収してビックCエクストラとなりセントラルデパートはセントラルフェスティバルとしてその名の通りまさにお祭り騒ぎである。しかもいつどこの店舗に行っても駐車場は満杯。そういえばタイのスーパー=カルフールだったのにいつの間にか撤退してしまったのですね。日本に数店舗あったのを覚えている方はいらっしゃるのかしら?巨大なフロアにローラースケートで飛び回る店員。斬新でしたね。
>>続きを読む・・・
スポンサーサイト
タイチェンマイロングステイスタイル | コメント(0) | トラックバック(0)
おはようございます。チェンマイは気温15度ほど穏やかな朝を迎えております。今日は日本人から見たタイ人の経済観念についてお話させていただこうかと思います。経済評論家ではないのであくまでも私目線のレベルですので悪しからず。昨日のFBにもアップしましたが月収以上もするiphone6が飛ぶように売れています。巨大ショッピングモールは人で溢れ大きなカートに入りきらないほどの日用品を買いだめしております。街を走る車は新車ばかりでポンコツを探すほうが難しいぐらいです。ここは首都バンコクではなく田舎町チェンマイです。日本人なら所得と消費、貯蓄のバランスを考えてお金を使うのでしょうがここタイでは貯金よりも消費と言うのが一般的と見受けられます。借金というものにもあまり抵抗がないので、未来の収入まで消費に回してしまう人が少なくありません。そして収入の低い人ほど見栄っ張りであると言うこと。町に溢れる新車のほとんどはオートローンもしくはリース契約によるものです。もちろん後先考えずに飛びつきますから債務不履行は日常茶飯事。昨日まで新車に乗っていた友達が今日は家族3人でスクーターに乗って登場なんてことも珍しくありません。なにも無計画なタイ人を批判しているのではありません。タイの好景気を維持しているのは正しく彼らの消費行動にあるのです。タイは消費すればするほど税金の免除、恩恵を受けることが出来ます。たとえは旅行した場合申告すればその年の所得税が軽減されるなど。ある意味日本人も見習う部分があるかもしれませんね。
>>続きを読む・・・
タイチェンマイロングステイスタイル | コメント(0) | トラックバック(0)
今年の年末は久しぶりのタイでの越年です。2014年12月26日早朝にバンコクに到着国内線を乗り継ぎ約一時間でタイの古都チェンマイに到着。思ったほど暑くなく長袖のYシャツ一枚で心地よい感じ。まわりを見渡すと現地タイ人はほとんどがジャンバーなどの重装備!こんなジャンバー、セーター常夏の国でどこに売ってるのとツッコンで見たのですが、デパートに行けば冬物ばかり。あのユニクロのチラシにもドドーンとダウンジャケットの広告。このままスキーにも行けそうです。そうとは言え昼間は25-30度まで気温が上昇するので、早速Tシャツ、短パンに着替えてサンダル履いて、地元のショッピングセンターに昼飯を食べに家族でGo!今日のお昼はタイスキに決定。タイスキと言えばタイ国内どこにでもある超有名店MKスキ。そういえば日本にも進出していてご存知の方もいるかも。本当は隣の8番ラーメンのネギラーメンと餃子を食べたかったのですがタイ人3、日本人1の多数決によりやむなくMKタイスキとなりました。タイスキのスキは正しく日本のスキヤキのスキから来ているそうですがタイスキは独自の解釈と進化を遂げており、日本のスキヤキとはまったく別物と考えたほうがよろしいかと思います。タイスキを一言ででいえば日本の水炊きなべのようなもの、肉野菜などをぶち込んで、甘・すっぱ辛いタレニつけて食べます。とっても辛いのですが癖になるうまさです。ちなみにミャンマーのヤンゴンにはMKスキをぱくったSKスキというお店がありますが、そちらの味もまあまあ美味しかったのを記憶しております。
>>続きを読む・・・
タイチェンマイロングステイスタイル | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。